戦極 〜第十陣〜

2009-09-23 お気楽OL 未分類 | コメント(12) |


戦極を観に、
さいたまスーパーアリーナへ行きました。

泉選手がトリなので、
楽しみにしてきました。
泉選手
この日は、今までの会場ではなく、
一階の小さな会場でした。
この会場初めて。
ちいさーい!
観にくーい!

花道沿いのアリーナ席だったのですが、
前の人とポールとカメラマンで、
全然、選手が何やってるか見えない。
モニターを見なくちゃわからない状態だったので、
途中で空席に移動しちゃいました。
この会場いやだぁ~。

試合結果です↓

第1試合 ライト級 5分3R
○真騎士(ベネズエラ/戦極育成選手/パンクラス同級王者)
×山田哲也(日本/しんわトータルコンバット / チームZST)
2R 1’11” TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)


第2試合 ミドル級 5分3R
×佐藤豪則(日本/Laughter7/パンクラス同級1位)
○ジョー・ドークセン(カナダ/チーム・エクストリーム)
2R 4’27” TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)
佐藤豪則 ジョー・ドークセン

第3試合 ウェルター級 5分3R
×ニック・トンプソン(米国/ミネソタ・マーシャルアーツ・アカデミー)
○ダン・ホーンバックル(米国/マクビカー・マーシャルアーツ・アカデミー)
2R 1’50” TKO (レフェリーストップ:パンチと膝の連打)
第3試合

第4試合 ライトヘビー級 5分3R
×川村 亮(日本/パンクラスism/パンクラス同級王者)
○ファビオ・シウバ(ブラジル/シュート・ボクセ・アカデミー)
1R 2’28” TKO (タオル投入:グラウンドパンチ)

第5試合 ライト級 5分3R
○横田一則(日本/GRABAKA)
×ライアン・シュルツ(米国/チーム・クエスト)
1R 2’31” KO (右フック)
第5試合
横田選手、戦極で始めてのKO勝ち。
ライアン選手は、KOされて
危険な状態だったみたいです。
レフェリーの止め時は、
大切ですね。

その後、『戦極~第十一陣~』に参戦する、
小見川道大、ジョルジ・サンチアゴ、郷野聡寛が、
リングに上がってコメントをしました。
小見川・サンチアゴ・郷野
郷野選手、いつもマイクパフォーマンスが好きなんですけど、
今回は真面目でしたね。

そして、石井慧×吉田秀彦が大晦日の有明コロシアム大会で、
決定しました~!
石井慧×吉田秀彦

名前もその試合から、
戦極からSRCに変わるんだって。
SRC

第6試合 ウェルター級 5分3R
○瀧本 誠(日本/吉田道場)
×イ・ジェソン(韓国/CMA KOREA / TEAM POSSY)
判定3-0 (芹澤○30-30/小林30-28/松宮30-29)

第7試合 ヘビー級 5分3R
○アントニオ・シウバ(ブラジル/アメリカン・トップチーム)
×ビッグ・ジム・ヨーク(ニュージーランド/サイアムジム)
1R 3’51” タップアウト (肩固め)

第8試合 ライトヘビー級 5分3R
×泉 浩(日本/プレシオス)
○アンズ・“ノトリアス”・ナンセン(ニュージーランド/ETK)
1R 2’56” KO (右ストレート)
泉選手
泉選手、意外と打撃が良かったのはわかるんですけど、
寝技に持ちこもーよ!
もっと、スタイルではなく、
勝ちに執着してほしかったです。

私としては、今回は第7試合が、
一番迫力あってよかったですね。

大晦日の試合は、
テレビで観戦だわぁ。

戦極 〜第十陣〜

人気度:8%


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...

同じエリアのグルメレポート

  • これから増やしていきます!

同じジャンルのグルメレポート

  • これから増やしていきます!

RSS 2.0

AddThis Social Bookmark Button

コメントはこちらへ

12 Comments