【レシピ】茄子の直火焼き/夏雑炊/煎り鶏/笹身チーズ焼き

2012-06-23 お気楽OL 未分類 | コメント(0) |


友達宅で料理教室。
今回は割りと簡単に
家で作れるものを教えてもらいました。

<茄子の直火焼き>
材料)
茄子 2本
生姜 すりおろす
醤油 
かつお

作り方)
1.ヘタと下の部分を切って、
縦に3~4本切り込みを入れる。

2.網で真っ黒になるまであぶる。

3.竹串等を使い皮をとり、
冷やしておく。

4.食べやすい大きさに切り、
醤油・生姜・かつおをかけてできあがり。

<煎り鶏>
材料)
ごぼう 1/2本(120~130g) 水にさらす
にんじん 1/2本(1cm角に切る)
こんにゃく 1/2枚 (1~2分ゆがく)
とりむね肉 1/2枚(130g) 1cm幅の帯状斜めに切る。
酒 小さじ1
ごま油 大さじ1
○調味料
醤油 大さじ1
砂糖 大さじ 2 1/2
酒 小さじ2
追砂糖 大さじ1/2

作り方)
1.具材はすべて1cm角より小さい目に切る。
強火で、ごぼう→にんじん→こんにゃく→鶏むね肉の
順番に炒める。

2.調味料を順に入れて、
落し蓋で20分ほど中火で煮る。
追砂糖をいれて1分ほどまわしたら、
落し蓋をして火を消す。

3.最後に七味唐辛子をあたたかいうちに入れる。

これは冷めても美味しい!!
そして簡単。

<夏雑炊>
材料)
ご飯 お茶碗に2杯(350g) → 洗いねばねばをとる。
○だし
だし5カップ
塩 小さじ1~1 1/3
薄口醤油 小さじ1 1/3
酒 大さじ3

鶏笹身 100g 筋をとり塩をふって焼く。
椎茸 3~4枚 せん切り
にら 5~6本
卵 2個
生姜 10g

作り方)
1.鶏ささみの筋をとって、
塩をふり、グリルで4~5分焼く。
椎茸はせん切り、にらは3.5~4cmに切る。

2.出汁を鍋に入れて加熱し、
ご飯→鶏→椎茸→にらの順にいれたら、
すぐに卵を溶きいれ、
火を消し蓋をする。

3.おわんにもって生姜汁を少し入れる。

<笹身チーズ焼き>
材料)
笹身  → 水でぬらしてたたく
パルメジャーノ レジャーノ → すりおろす

作り方)
1.熱していないフライパンに
すりおろしたチーズを入れる。

2.火をつけチーズの上にささみをおく。

3.笹身に火が通ってきて白いところが
みえてきたら裏返し、
少ししたら蓋をして火を消す。

すべて出来上がって盛り付けたのが
こちら。和食いいね!
できあがり

最後に友達がお茶をたててくれました。
お茶

【レシピ】茄子の直火焼き/夏雑炊/煎り鶏/笹身チーズ焼き

人気度:2%


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...

同じエリアのグルメレポート

  • これから増やしていきます!

同じジャンルのグルメレポート

  • これから増やしていきます!

RSS 2.0

AddThis Social Bookmark Button

コメントはこちらへ

コメントはまだありません