サンテミリオン・グラン・クリュ・クラッセ試飲会 in ニューオータニ

2010-05-28 お気楽OL 赤坂・溜池山王 | コメント(9) |


s-women.netの「バリューボルドーコミュニティ」↓
http://www.s-woman.net/CGI/fanclub/index.cgi?fanclubseq=0000002
で、サンテミリオン・グラン・クリュ・クラッセの2006年、2007年の試飲会ご招待が
あたったので、参加してきました。
サンテミリオンの21の格付けシャトーが出展していて、
それぞれ2006年、2007年の飲み比べが出来ます。
私、ボルドーって昔から好きなんですよ~。
(ブルゴーニュはまだよくわからない~!)
試飲会行く前にちょっとだけ予習しました。
ボルドーの左側(ジロンド河・ガロンヌ河左岸)は
カベルネ・ソーヴィニョンが主で、
右側(ドルドーニュ河右岸)はメルローが主。
サンテミリオンは、右側に位置するので、
メルローが主なんですね。
私は、しっかりして深みのある濃い目ワインが好きなので、
左側で作られたものが好みなんだわ!

会場はニューオータニで13時~17時までです。
私が到着したのは、14時。
ワイン店やレストランの方々が主のイベントなのですが、
まだあまり人がいなかったので、
ゆっくりとまわることができました。

今回試飲したものは、全体的に軽く、
やっぱり若かったですね。
わかる人は、10年くらい長期熟成した味を
想像して購入するのかしら?
でも、軽かったおかげで
全部試飲できました。
40種くらいならいけるだろうと、
吐き出さずに飲みました!
(1~2口ですが・・・)

①クロ・デ・ジャコバン
クロ・デ・ジャコバン
サンテミリオンの北西。メルロ70% カベルネフラン30%。
2006年は、軽めで果実味があるりましたが、
2007年は渋めで香りも華やかじゃなかったです。
しばらく置いたらまた全然変わってくるんだろうなぁ。

②シャトー・カデ・ピオラ
シャトー・カデ・ピオラ
メルロ51% カベルネソーヴィニョン28% カベルネフラン18% マルベック3%
サンテミリオンの町の北に数百メートルほどの距離にあり、
サンテミリオンを見下ろす眺めの良いシャトー。
2006年、2007年どちらも軽い。
2007年の方が甘い香りで
飲み口も甘かったです。
ちょっとタンニンを感じました。

③シャトー・スータール
シャトー・スータール
サンテミリオンの北部。
石灰岩土壌でメルロ60%、カベルネフラン40%。
甘い香りがしていたが、渋みがある~。
2007年の方が渋みがありしっかりしています。
長期熟成できるワインですって。

④シャトー・ラルマンド
シャトー・ラルマンド
サンテミリオンの北部。
メルロ65% カベルネフラン30% カベルネソーヴィニョン5%。
「ラルマンドのクオリティの高さは、遅い収穫と厳しい選果、
そして平均収量36hl/haという低収量であること」だそうです。
2006年は華やかな香り。タンニンが強くなんか土っぽい感じ。
2007年はまろやかな香り。味も角がなくまろやかで酸味あり。
チョコレートのようなコク?

⑤クロ・サン・マルタン
クロ・サン・マルタン
メルロ70% カベルネフラン20% カベルネソーヴィニョン10%。
ボーセジュールベコとカノンの間に位置する。
(この2つがどこにあるのかは不明)
最大の特徴は、「新樽100%」であること。
2006年は、④と同じような華やかな香り。
渋くて後味が残る感じ。
2007年は、2006年とは違いバランスよくて、
飲みやすかったです。
いろんな料理にあいそう。

⑥シャトー・レ・グランド・ミュライユ
シャトー・レ・グランド・ミュライユ
メルロ95%、カベルネ・フラン5%。
メルロー100%に近いじゃないか!
新樽100%。
2006年は、甘い香り。
そしてイチゴのように甘い味で飲みやすい。
けとちょっと後味に渋みが残りました。
2007年は、変に甘くない香りがしました。
味もそんなに甘すぎず。
後味はちょっと渋いけど飲みやすい。

⑦シャトー・コルバン・ミショット
シャトー・コルバン・ミショット
ポムロールに程近いグラーヴ地域に位置する。
メルロ65% カベルネフラン30% カベルネソーヴィニョン5%。
砂利質で鉄分を多く含んだ粘土質の土壌で、
なんと7.0haという小さい畑!
2006年は、とろみがあってタンニンなどの
バランスがよし。
この日飲んだワインの中では重め。
2007年は、2006年よりちょっと渋い。
ちょっとおいた方がいいかなぁ。
これは美味しかった~。
熟成させたらもっと美味しくなるんだろうな。

⑧シャトー・ダッソー
シャトー・ダッソー
サンテミリオンの北、粘土と砂質の土壌。
メルロ69% カベルネフラン23% カベルネソーヴィニョン8%。
ダッソーという会社のオーナーが趣味で衝動買いしたシャトー。
ちょっとシルキーで、
あまり主張がない感じ。

⑨シャトー・フォンロック
シャトー・フォンロック
サンテミリオンの北西、やや低い位置にあります。
オーガニックワインです。
2007年の方が香りがオーガニックを感じました。
味は、あまりオーガニックっぽくなかったですねー。
辛口です。

⑩シャトー・デステイユー
シャトー・デステイユー
サンテミリオンの街から南西側。
(粘土石灰岩土壌だって。)
こちらもオーガニックワイン。新樽100%。
メルロー50%、カベルネフラン15%カベルネソーヴィニヨン35%。
2006年はいちごのような甘い香り。
2007年も、軽い甘い香りだが、
渋い!でも口に含んでちょっとすると、
甘みがしてきました。
いやぁ、若いでしょー。

⑪シャトー・グラン・コルバン・デスパーニュ
シャトー・グラン・コルバン・デスパーニュ
シャトー・コルバン・デスパーニュ
サンテミリオン東部、ポムロール近く。
メルロー75%、カベルネフラン24%、カベルネソーヴィニヨン1%。
2006年は、香りはあまりしない。しっかりとしている。
2007年は、華やかな香りがしたが軽い。
2006年の方がいいですねー。

⑫シャトー・オー・コルバン
シャトー・オー・コルバン
メルロ65% カベルネソーヴィニョン25% カベルネフラン10%。
6.0haの小さな畑です。
2006年は、香りはあまりしなかったが、
果実味があって甘く飲みやすかった。
2007年は、ほのかに香りがあまく、
酸味のバランスが良し。

⑬シャトー・フルール・カルディナル
シャトー・フルール・カルディナル シャトー・フルール・カルディナル
メルロー70%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%、カベルネ・フラン15%。
土壌は粘度質で下層部は深い石灰質。
新樽100%。
ちょっとひっかかりのある甘い香り。
タンニンと酸味があるが、
あまり特徴を感じなかった。

⑭シャトー・フォンブレガード
シャトー・フォンブレガード
サンテミリオンの南斜面、マグドレーヌの程近くにある。
メルロ60% カベルネフラン35% カベルネソーヴィニョン5%。
2006年は、甘めでのみやすい。おりがあった。
2007年は、香りは甘いが味は渋い!
タンニンがしっかりしている。
コクがあります。

⑮シャトー・グラン・コルバン
シャトー・グラン・コルバン
ポムロールとサンテミリオンの境界に位置するシャトー。
なんか似たような名前のシャトーが多いなぁ・・・・。
メルロ68%、カベルネ・フラン27%、カベルネ・ソーヴィニヨン5%。
これは、結構変わってる印象。
香りは甘い。

⑯シャトー・ラ・クースポード
シャトー・ラ・クースポード
7.3haの小さな畑。
メルロ70% カベルネフラン30%。
100%フレンチオークの新樽で熟成し、
熟成期間中にさらに新樽に移し変える製法だそうです。

⑰シャトー・ラ・トゥール・フィジャック
シャトー・ラ・トゥール・フィジャック
ポムロールとの境界に位置する。
65%メルロー 35%カベルネフラン。
オーガニックワインです。
2006年は、軽いと思ったが、
タンニンがたっぷり。
2007年は、しばらくグラスを回していると
香りがたってきました。
でもやはり渋い!

⑱シャトー・ラローズ
シャトー・ラローズ シャトー・ラローズ
軽い砂質土壌。
メルロ68% カベルネフラン26% カベルネソーヴィニョン6%。
甘い香りで果実味のある甘い味という印象。
タンニンあり。

⑲シャトー・リポー
シャトー・リポー
メルロ60% カベルネフラン30% カベルネソーヴィニョン10%。
タンニン強し。

⑳シャトー・ムーラン・デュ・カデ
シャトー・ムーラン・デュ・カデ
シャトー・ムーラン・デュ・カデ
サンテミリオン北部のカデの丘。
4.6haという小ささ。
なんとメルロー100%!!

21 シャトー・ル・プリウレ
シャトー・ル・プリウレ
これにて完飲!
最後は一緒に写真をとってもらいました。

全体的に、若いため、
またゆっくりと飲めないため、
果実味が開いておらず、
本来の力がわからずでしたね。
しかし、こうやってピックアップして購入して
5年・10年とお家で熟成させるんでしょうね。
そんなことが出来たら楽しそう~。
ちなみに、前半では⑤と⑦が好きな感じでした。
後半はよくわからなくなってましたが・・・・。
他の方々ともお話が出来て楽しかったです。
そして、この後実は3軒行っちゃいました!

サンテミリオン・グラン・クリュ・クラッセ試飲会 in ニューオータニ
住所:ニューオータニ

人気度:26%


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...

ジャンル:

同じエリアのグルメレポート

  • 赤坂四川飯店 ~赤坂☆中国料理~
    赤坂四川飯店 ~赤坂☆中国料理~ 2014年11月1日訪問上海蟹を食べたいので中華にしようと、お祝いでこちらのお店におじゃましました。超豪華でおいしく素敵なパーティになりました。上海蟹をお願いしたいたので、テーブルには既にはさみが用意してあり…
  • THE SPICE (ザ スパイス) ~赤坂☆インド料理~
    THE SPICE (ザ スパイス) ~赤坂☆インド料理~ 前からお誘いいただいていた赤坂のインド料理店。インド料理店だけど、ワインのラインナップが多いよー、スパークリングワインも美味しいよーといわれてすごく楽しみにしていました。ようやくいける機会が!想像以上…
  • 結婚披露宴 ~赤坂ニューオータニ~
    結婚披露宴 ~赤坂ニューオータニ~ ゴルフサークル会長の結婚式。いやぁ。よかった。55歳で初婚。そして奥様は33歳。新郎のプロフィール紹介長い。。。。だって生きてきた長さが違いますから。ゲストも多い。300人はいたのでは?私は、受付だったので、…
  • 春秋 溜池山王店 ~赤坂☆創作料理~
     以前お世話になった、赤坂の会社の方に連れて行っていただきました。山王パークタワーの27階です。専用のシャトルエレベーターが広い!眺めも綺麗ですねー。テーブルもひろーい!22時近くに入店だったので、すぐ…
  • Hostellerie Suzuki(オステルリースズキ) ~赤坂☆フランス料理~
    Hostellerie Suzuki(オステルリースズキ) ~赤坂☆フランス料理~ 2010年7月13日訪問ランチで訪問。1575円とお高めですが、デザート3種セレクトできるんです。野菜のヘルシーランチもあったけど、魚料理にしちゃいました。自家製パンパンは2種です。お替りも出してくれます。日替わりメ…

同じジャンルのグルメレポート

  • ピーロードジャパン 試飲会
    ピーロードジャパン 試飲会 友達から「ピーロードジャパンの試飲会があるから友達誘っておいで」とメールがありました。いつものような持ち寄りのホームパーティに、ピーロードジャパンのワインがいくつかある感じかなぁと思いきや!到着すると…
  • 和牛旬菜 三幸苑(さんこうえん) ~戸越☆焼肉~
    和牛旬菜 三幸苑(さんこうえん) ~戸越☆焼肉~ 2014年11月17日訪問こちらは焼肉もさることながらワインもおいしいお店。たまに肉をかるくつまんでワインを飲みによったりしています。この日もおいしかった!有機野菜サラダの後は、期間限定の仙台牛のザブトンを岩塩…
  • ZU-LU (ズール) ⑤〜浅草☆バー〜
    ZU-LU (ズール) ⑤〜浅草☆バー〜 ズール④がいっぱいになったので、こちらへ移動。2014年11月7日訪問2014年11月前は散々通っていたzu-lu。引越ししてからご無沙汰になっていましたが、久しぶりに行きました!前にバー友と好きなバーを紹介しあう会をしたこ…
  • 伊豆大島旅行
    伊豆大島旅行 11/2~3と伊豆大島に旅行にいきました。大島は二回目です。みんなで盛り上がって楽しかった~!朝から結構盛りだくさんでした。8時発の竹芝桟橋~大島行き。意外にも高速ジェットで1時間45分で到着します。到着してすぐ…
  • YAKITORI & Wine 「shinori 」 〜武蔵小山☆焼鳥&ワイン〜
    YAKITORI & Wine   「shinori 」 〜武蔵小山☆焼鳥&ワイン〜 2014年9月11日訪問私的にワインNO.1のお店。SHINOさんが選ぶワインが本当においしいんです。しかもオーガニック!!ワイン。 二人であっという間に2本飲んでしまったので、後はハウスワインのカラフェにしました。ここの…

RSS 2.0

AddThis Social Bookmark Button

コメントはこちらへ

9 Comments