【レシピ】スパニッシュオムレツ

2013-06-23 お気楽OL | コメント(0) |


【材料】
・じゃがいも 1個
・玉ねぎ 1/4個
・卵 2個
・オリーブオイル 少々
・にんにく 1片
・塩 少々

【作り方】
1.じゃがいもと玉ねぎは薄切りにする。
2.フライパンにオリーブオイルとにんにく1片を入れ、
香りが移ったらにんにくは取り出して、
1.を軽く炒め、蓋をして弱火でじっくり蒸し焼きにする。
ときどきかきまぜて、じゃがいもが崩れるぐらいになったら、塩で味付ける。
3.ボールに卵をよくときほぐし、塩を少々入れる。
4.耐熱皿にいためたじゃがいも、たまねぎ、にんにくをいれ、
玉子を上からいれる。
5.魚焼きグリルで約5分加熱。
ふくらんできて焼き目がついたらできあがり。

味がたりない場合は、
ケチャップ等であじつけをする。

5)フライパンに(3)を流し入れ、ざっくり2~3回かきまわし、ふちが固まってきたら、大皿をかぶせてひっくり返す。

6)フライパンを円を描くようにゆすってふちを丸くしながら、2~3回ひっくり返し、弱火で焼き上げる。
マイレシピ登録 マイレシピから削除しました。 0 527人

【レシピ】スパニッシュオムレツ

人気度:2%


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...

ジャンル:

同じエリアのグルメレポート

  • 香港旅行
     3泊4日香港旅行にいってきました。エクスペディアで成田発着、二人で14万円ほどでした。安い!1日目 15時頃香港到着。前回いけなかった海鮮料理にチャレンジ。金山海鮮酒家(佐敦)にいってみました。まずは店頭にあ…
  • しばらくぶりにアクセス
     しばらくぶりにアクセスしたらブログがのっとられ、英文が載っていた!毎日外食はしているのでいつか載せようと写真をとりためていたのですが一年たっていた。。。すみません。出張が多く、最近の活動は名古屋が多い…
  • 酉の市 in 鷲神社
    酉の市 in 鷲神社 仲良くさせて頂いているお店の方とその常連さんたちで酉の市にいきました。まずは神社にはいるながーい行列に並びます。その間屋台でかっていきたから揚げやらいかやらをおつまみにビールを飲みながら、一時間ほどな…
  • 伊豆大島旅行
    伊豆大島旅行 11/2~3と伊豆大島に旅行にいきました。大島は二回目です。みんなで盛り上がって楽しかった~!朝から結構盛りだくさんでした。8時発の竹芝桟橋~大島行き。意外にも高速ジェットで1時間45分で到着します。到着してすぐ…
  • 香港旅行
     全然予定をたてず、ガイドブックをかって行き当たりばったりで現地で適当に決めつつまわったのですが、なんだかんだいろいろいけました!<食事>一日目:0時頃ホテル到着。ホテルの場所は尖沙咀。あいているバーを…

同じジャンルのグルメレポート

  • 【レシピ】家ごはん。カチャトーラとふわふわねぎ焼き
    【レシピ】家ごはん。カチャトーラとふわふわねぎ焼き この日は家ごはん。簡単なものしか作ってないけど、こんな感じでした。①トマトとモッツァレラこれはよく作ります。ま、作ったうちに入りませんけど。ミニトマトは半分にカット、モッツァレラも食べやすい形に切って…
  • 【レシピ】魚焼グリルを使って、茄子とパプリカのマリネ
    【レシピ】魚焼グリルを使って、茄子とパプリカのマリネ 茄子が安かったので、煮浸しにしようか迷って、マリネにしました。この日は、キノコのマリネも作ったので、味比べです。【材料】茄子 1~2本パプリカ 1個白ワインビネガー 大さじ1オリーブオイル 大さじ1塩 小さじ1…
  • 魚焼グリルで焼きネギのお浸し
    魚焼グリルで焼きネギのお浸し もっと色んな道具を使って料理が出来たら・・・と思い、魚焼グリルのレシピをいま検索しています。圧力鍋(ガスコンロ)・ルクエ(電子レンジ)・魚焼グリルを一気に使って短時間で料理できたらいいんですけど。私は…
  • 【レシピ】しいたけと鶏むね炒め
     しいたけが安かったので大量購入。冷凍してあった鶏むねと炒めました。鶏むねがやわらかくて美味しかったー。【材料】生しいたけ 4枚・鶏むね肉 2/3枚【A】・塩 少々・こしょう 少々・酒 小さじ少々・油 小さじ1/2・かた…
  • 【レシピ】白ごまのブラマンジェ
    【レシピ】白ごまのブラマンジェ 料理教室でならったレシピ。【材料】牛乳 200cc生クリーム 200cc砂糖 40gゴマ 25g(練りゴマペーストを使う場合は40g)板ゼラチン 3枚【作り方】1.板ゼラチンは水に浸して柔らかくしておきます。ゴマは煎…

RSS 2.0

AddThis Social Bookmark Button

コメントはこちらへ

コメントはまだありません