【レシピ】活力なべ(圧力鍋)で豚の角煮丼

2013-03-02 お気楽OL 未分類 | コメント(0) |


2013年3月2日

料理教室で習ったレシピ
【材料】
・豚バラ 1キロ
<A>
・水 1ℓ
・酒 200cc
・生姜 2片
・ねぎの青い部分 2本分
・米 大さじ1
<B>
・だし汁 500cc
・酒 100cc
・砂糖 大さじ2
・みりん 大さじ2弱
・醤油 大さじ3
・たまり醤油 小さじ1

【作り方】
1.豚バラ肉の全面をこんがり焼き、
圧力鍋にAをいれ錘がふれたら弱火にして20分たったら火を消す。
角煮
豚肉を洗い食べやすい大きさに切りBを圧力鍋にいれ圧力がかかったら
弱火で10分したら火を消す。

2.茹で卵を加え煮汁が1/3になるまでゆっくりと煮込む。

3.さっとゆでた小松菜か、青梗菜と一緒に練り辛子をそえてできあがり。
角煮

<hr/>
2010年4月26日

友達のおうちで、
ホームパーティがあり、
活力なべで豚の角煮をもっていこうと
作ったのですが、
やっぱり自信がなくて、
角煮丼にして自分で食べちゃいました。

まずは、角煮を作りました。

<角煮>
【材料】
・豚バラブロック 500~600g
・生姜      50g
・酒 1カップ
・水 2カップ

調味料
・砂糖 大さじ1 と1/2
・みりん 大さじ1
・しょうゆ 大さじ2
・酒 1カップ
・水 1カップ
(あれば水あめ少々)

【作り方】
1.活力なべに、豚バラブロック肉・酒・水を入れて、
フタをして火にかけます。
(肉がかぶるくらいの水分のなかでゆでると、
肉がしっとりします。)

2.高圧にセットし強火で加熱。
オモリが振れはじめたら、
弱火にして20分加熱し、
火を止めて余熱調理。
ゆで水につけたまま、30分以上置く。
(長く置くほど、肉の間に水分を含み、しっとりとしてきます。)
(一晩置く場合は、冷蔵庫へ)

3.肉は食べやすい大きさに切り、
調味料に入れて煮ます。
「高圧」でオモリが振れはじめたら弱火にして1分間。
火を止めて余熱。
圧力が抜けたらフタを開けて、
煮詰めます。

これを丼に。
【材料】大きめ丼で2杯分。
・豚の角煮
・玉ねぎ 1/2個
・玉子 3個
・麺つゆ 適当
・水 適当
・角煮の煮汁

【作り方】
1.玉ねぎはスライスする。

2.小さな鍋orフライパンに、
麺つゆと水、角煮の煮汁を適量いれ沸騰したら、
1.を入れて煮詰める。

3.玉ねぎが煮えたら角煮をいれ、
玉子を入れて固まってきたら
蓋をして火を止め少し蒸す。

御飯にかけて出来上がり。
豚の角煮丼
角煮もとろとろ。
とても美味しい丼ができました♪

【レシピ】活力なべ(圧力鍋)で豚の角煮丼

人気度:8%


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...

同じエリアのグルメレポート

  • これから増やしていきます!

同じジャンルのグルメレポート

  • これから増やしていきます!

RSS 2.0

AddThis Social Bookmark Button

コメントはこちらへ

コメントはまだありません